2014
05.04

点滴2日後、外泊です

Category: 中皮腫のこと
賑やかな孫が起きてこないうちにウォーキングに出ました。
よその家の庭を見ながら歩きました。この住宅地は35年以上前の分譲地なので、大きな立派な庭の家が多いのです。
我が猫のひたいとは大違いなので参考にできませんが、楽しみながら歩きました。

庭を眺めながらだったので、歩みが疎かだったかもしれないと反省して、帰り道には図書館回廊を仕上げに歩きました。

西図駐車場
太極拳
こうして見ると、素敵な散歩道に見える図書館駐車場ですわ。
黙々と太極拳をしているおばさんがいました。


主治医の回診が早い時間にあって、8時半夫を迎えに行きました。
シャックリはほぼ収まっていますが、体がなんとなくだるそうです。が、孫を相手に嬉しそうです。
そうそう、このシャックリですが、抗がん剤の副作用との説明だったのですが、お薬情報で調べたら、吐き気止めの副作用でした。
イメンドというこの薬が使えるようになって、シスプラチンの強烈な吐き気が止められるようになったそうです。
きょう、あすくらいの怠さを乗り切れば、毎回体調はもどっています。
今回もたぶん大丈夫でしょう。


トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/111-cd34ebfb
トラックバック
コメント
静かな風景を見ながらウォーキングすると心が落ち着きますね。

薬の副作用は自分で調べることは重要ですね
ご主人の状況変化を一番よく見てられるのは、奥様なのですから

僕も母親の介護の時に薬の副作用を自分で調べて、医者に使用を止める
用に言った事があります。
1ヶ月で5分しか見ない医者より、ずっと側で見ている者の方が
正しい判断を出来ることがあると思いました。
メタボ夫婦dot 2014.05.04 22:25 | 編集
おはようございます(^^♪
ウォーキング続けていますね(^_-)-☆

TVで知りましたが今朝の地震は大丈夫でしたか?
お気お付けください!
鉄人2号dot 2014.05.05 08:18 | 編集
☆メタボ夫婦さん
医師は案外薬の情報は知らないと感じたことが私にもありました。
こちらが聞くまで漫然と処方されていました。
患者も介護者も無恥でいられませんね。
わすれ草dot 2014.05.05 11:06 | 編集
☆鉄人2号さん
今朝の地震は気持ちの悪い揺れでしたが、水戸は震度3でした。
震度4ぐらいになると起き上がったりしますが、きょうぐらいだとそのまま寝てしまいます。
揺れに慣れることは良くないかもしれません。
いつも「すわっ」って動かなければですね。
わすれ草dot 2014.05.05 11:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top