FC2ブログ
2018
06.11

父の思いで

父は私が小学校高学年のころの2年間(3年かも)、町内の山間にある学校に単身赴任をしていました。生涯1教員で通した父でしたが、この時だけ教頭という中間管理職の経験をしたようです。
「○○町立大倉小中学校」という僻地校です。
組合専従からの復帰のための腕ならしだったのかしらと思いますが、わかりません。

父の赴任地へ夏休みのある日、一人でバスに乗って行ったのです。乗り換えて2時間以上はかかったのではないかと思います。
終点まで乗って着いた山の中は、田舎育ちの私でさえ、さらに驚く田舎でした。
近所の子どもが珍しそうに遠巻きに私を見ます。興味津々話しかけてきます。
「教頭先生の娘さんだ、遊んでやれ」と下宿先の郵便局のおばさんが言い、そこいらを散歩しました。
よく覚えていないのですが、中の一人の子が、ある子を指さして、
「あいつは、ザルをかぶって粗末にしたから、頭が小さくなったんだ」
といったのが忘れられません。初めて迷信めいたことを聞いたので記憶に残っています。

夕飯に何を御馳走になったのかは記憶にないのですが、お味噌汁の具にびっくりしたのが忘れられません。
大きく切ったジャガイモとインゲン、それに何か見たことのないものが入っていました。私はきっとまじまじと見ていたんでしょう、おばさんが、
「町の人にはなんだか分んねえべ。かぼちゃの茎だ」
そうです、町では食べたことがありません。味は忘れました。そういえば少しトゲトゲしていたかもしれません。

翌日、父と山歩きをしました。
植物採集用の胴乱を肩から下げて、誇らしい気持ちで父の後をついて歩きました。
オニユリがそこここに咲いていました。強烈な匂いと鮮やかなオレンジに魅かれました。
夏休みの宿題にした標本は、父に教えられながら丁寧に仕上げました。

オニユリ
オニユリ  (フリー写真拝借)

この時の大倉での二日間は子ども心に強烈でした。その時は分からなかったのですが、大きくなって思うと、地域の格差、貧しさを肌で感じたのだと思います。身なりや食べ物の違い、生活環境の違いなど、子どもの私には言葉にできなかったことだったのです。


父は小さいことに拘らない人で、夫と気が合い、誘いあって飲みに行ったものです。
愉しい計画がたくさんあったのに、あっけなく60歳で逝ってしまったのが残念でたまりません。


トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/1148-e8870016
トラックバック
コメント
お父様との懐かしい思い出・・持っている子は
幸せです・・私も似た環境でしたから・・
とても良くわかります。
先生の子ども・・それだけでチョット違う・・
敏感に感じ取っていました。

長じて父と一緒の時を見られて・・「お父さん先生でしたか」
と言われました。まるで匂いでもするような・・
私は今でも先生の子どもだった・・
匂いを醸し出しているのかも・・と苦笑しています。
遠音dot 2018.06.12 09:07 | 編集
 ☆遠音さん、昔はね、先生の子どもっていうとちょっと違う目で見られたたような気がしますね。それが私はとても嫌だった。先生にだけはならないと親に言いました。
でも父は先生らしくない先生でしたよ。

小さいころの父との思い出はすごく少なくて、もう書けるネタはありません。私は偏った人間です。
わすれ草dot 2018.06.12 14:05 | 編集
わすれ草さんのお父さまが赴任された僻地が、
私の生まれ育った田舎に近いです。

回りは、農家の人がほとんどでした。
祖母は体が弱く、全く孫の世話をしませんでした。
両親が働いていてため、寂しい思いをしました。
同級生の女の子に、仲間はずれにされた事もあります。
教師になりたくないと思ったのは、わすれ草さんと一緒です。

田舎者は、バカにされた時代・・・
今は、地域格差がありませんが、
変なことですが、そうでした。
まめままdot 2018.06.12 20:21 | 編集
歳を取ると昔の事が思い出されますね。亡く成った今でも父の事が大好きです。

私は完全なるファザコンでした。
恋人が出来るまで父と手を繋いで歩いて居ました。

何処に行くのも一緒でした。 結婚するなら父みたいな人と、
思って居ましたが・・・

お父様が学校の先生なんて羨ましいです。 昔の先生は皆から
尊敬されていましたよね。
マロンとカリンdot 2018.06.12 21:54 | 編集
 ☆まめままさん、私は祖母はいても世話をしてもらったことはなく、淋しいつまらない子ども時代でした。

昔は先生の子どもって何か特別の目で見られていたと感じてましたね。好意なのかやっかみなのか。みんなが貧しい時代の公務員でしたからね。

今は教師は別な目で見られているんじゃないかしら。教師というだけで批判の目を向けられるようで、父親が教師だったことはあまり人には言わないようにしています。
わすれ草dot 2018.06.12 22:08 | 編集
 ☆マロンとカリンさん、昔話ばかり出てくると間違いなく年とった証拠ね。

マロンさんはお父さん子だった、しかもファザコンと自分で言うほどの。
羨ましいです。私なんか意味なく嫌っていましたから。
夫が父と気が合うので、私は結婚後に父と仲良くなりました。が、数年で亡くなってしまいました。
生きていたら、どんなに楽しかったことか。
わすれ草dot 2018.06.12 22:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top