FC2ブログ
2019
09.16

1発演奏

広島の孫のエレクトーン、婆め、間違っておりました。
特約店大会 → 地区ファイナル → ファイナリスト選考会 → ファイナル
の流れのうちのファイナリスト選考会でした。

きょう私を観客に1発勝負の演奏をSkypeで聞かされました。集中力をつけようという母親の目論見です。
午前中に聞かされたのはボロボロ(だったそうです。私にはどこがイケないのか分かりませんが)。
夕方もう1度聞かされました。今度はほぼ出来上がった演奏だったと、鬼母の拍手がありました。
今週の土曜日に大阪で選考会です。

ここで、私が驚いたことをひとつ。
コンクールで演奏する曲は楽譜通りに弾くことは稀で、大抵編曲をするそうです。
孫の曲もエレクトーン教室の先生が編曲してくれました。ここからがびっくり。
編曲には著作権者の許諾を得る必要があり、許諾されると編曲許諾料を支払うのだそうです。孫の場合も数万円を支払ったそうです。みなさん、ご存じでしたか。知らずに驚いたのは私だけ?

トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/1501-eb2f8b83
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2019.09.17 08:13 | 編集
 ☆鍵コメさん

音楽教室に通わせるのも大変らしいです。娘には3人の子がいて今2人を通わせています。
なにかを成し遂げるにお金が絡む。それができない環境にある子はかわいそうです。
孫が選考会に参加するまでに娘が手離した諭吉さんは、10指ではとても数えきれないらしいです。
参加することに意義のあるような大会ですが、孫には、参加できた幸せを思ってほしいです。
わすれ草dot 2019.09.17 08:57 | 編集
全然、知りませんでした。
貧乏人だと音楽も演奏できない?
本来は誰もが楽しめる音楽だと思います。
最近は著作権とかケチな話が多いですよね(笑)
太巻きおばばdot 2019.09.17 11:19 | 編集
 ☆太巻きおばばさん

貧乏人は音を楽しむことができないなんて、嫌な世の中です。
音楽家が音楽著作権で守られるべきなのは承知していますが、近ごろの拡大解釈には少々頭にきている人もいるかもしれません。
お金がないために才能が埋もれるかもしれないことをもっと考えて欲しいですね。

が、今まで音楽家の権利が軽んじられてきた背景もあるので、何とも言えないのかな。
わすれ草dot 2019.09.17 13:28 | 編集
何でもお金が掛かるのですね。 
友達のお嬢さんがピアノを習って居て大阪から毎週東京まで
通って芸大に入りましたが、お母さんが家1軒建てられるくらいお金が掛かったって言ってました。

楽しむだけの音楽って今は無いのでしょうか?

でもファイナリストに選ばれるのは凄いです。

マロンとカリン 青い橋dot 2019.09.17 18:12 | 編集
 ☆マロンとカリンさん

家1軒建つぐらい・・・そうなんでしょうねぇ。それで芽が出て返してもらえればいいけど。
孫も教室の先生から、プロの指導を受けたらどうかと言われたみたい。
それは無理です、レッスン料と新幹線代。他に二人がいるしね。
学問も芸術も金次第って淋しいね。

地区大会で残った子たちの中から、更に数名が選ばれてファイナルへ進むんです。そして年齢別各部門で金銀銅1名ずつが選ばれます。
ここまで来れたことがすごいと褒めてやりたいです。
わすれ草dot 2019.09.17 20:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top