FC2ブログ
2019
10.09

看護記録

もう間もなく5年になります。
4年前の今頃は静かで辛い日を送っていました。
辛かった記憶はあるのですが、具体的な出来事はあまり覚えていません。
覚えていることも、時間の順序がぐちゃぐちゃです。何がどうなってこうなったか、ということが頭の中で整理されていません。

辛い後悔の中でもいちばん悔いることは、高カロリー輸液の点滴を受け入れたことです。
それをいつ受け入れたのか、その時夫は意思表示ができる状態だったのか、そのことの記憶が曖昧です。
夫は医師からの高カロリー輸液の提案に「うん」と言った、と私は思っているのですが自信がない。本当は、その時にもうすでに夫は意思表示ができなくて、私が代わりに「うん」と言ったのかもしれない。わからない・・・・・・
私の記憶が曖昧なのは、私が承諾しなければ、夫を痰で苦しめることはなかった、という後悔から自分を守るためかもしれない。

訪問診療所から看護記録を取り寄せることはできます。
このまま曖昧にしているのが辛いので、記録を請求しようと何度か思いました。けれど、夫ではなく私の承諾で点滴が始まったのだという、逃れられない事実を突きつけられるかもしれないのは辛い。
事実に向き合わず、記憶が曖昧だとかなんとか言い逃れしていたほうが........

看護記録を取り寄せて夫の闘病の日々が明らかになることで、私は安心を得るのか、さらに自分を責めることになるのか。
私にその事実を受け入れる心の準備はできているのか。

IMG_20191004_152905.jpg

トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/1524-cf529609
トラックバック
コメント
4年前の今頃は、辛い日々だったのですね。
それを乗り越えて、今もアスベストの事に関わり、
がんばっておられて、素晴らしいです。

「ああすれば良かった!」って事を思い出し、
後悔することあります。
でも、その時の自分は、それだけしかできなかった。
生きていくには、割り切りも必要だと思っています。
まめままdot 2019.10.10 06:34 | 編集
 ☆まめままさん

身内の看護に後悔は付きものと言われるし、そうだとわかってはいます。
けれど、あれほど嫌だと言っていたチューブをつけた夫の姿を思い出すとき、胸が締め付けられます。
最後の数日は外してもらったのがせめてもの慰めですが。

その時はそうするよりほかなかったと、自分に言い聞かせます。過ぎたことをどんなに後悔したって、その時間が戻ることはないんだものね。

きょうは今から患者会の集まりで東京です。何かをしていることで自分を誤魔化せる...かな。
わすれ草dot 2019.10.10 08:46 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2019.10.10 09:45 | 編集
 ☆鍵コメさん

インフォームド コンセント重視の余りでしょうか、患者に判断を求めるのは。
丁寧な説明と同意は良いと思います。でも、医学の素人が判断や選択に責任を持たなければならないのは酷なばあいも多々あると思います。
医師は訴えられないように態度が曖昧です。
医師の判断と患者の希望が相反する時、時間があれば話し合えばいい。
だけど、患者に残りの時間がないとき、医師が忙しすぎるとき、理想通りには行かない。
日本の医療が醸成してない部分でしょうか。
わすれ草dot 2019.10.10 11:28 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2019.10.10 22:02 | 編集
 ☆鍵コメさん

過去に戻ることはできない、どんなに後悔してもやり直せない。
おっしゃる通りです。

>知ってどうする?
ありがとう、涙しました。

わすれ草dot 2019.10.10 22:27 | 編集
身内の介護は後悔がつきもの。どれだけやっても後悔が有ります。

後悔をして居る人ほど介護を一生懸命やったのだと思います。
わすれ草さん。 ご主人はきっと感謝のみだと思いますよ。

夫の母や実家の母にも後悔ばかりですが、その時はその時で
一生懸命やった積りです。

そう思う様にして居ます。

マロンとカリンdot 2019.10.11 09:59 | 編集
 ☆マロンとカリンさん

> ご主人はきっと感謝のみだと思いますよ。
そうなんでしょうか。終わりよければにならなかった主人の、恨みつらみが「この女...」事件。と思えてたまらないんです。
本当はどう思っていたのか聞きたい。打ちのめされてもいいから聞きたい。

・・・でも叶わないことで苦しんだり泣いたりするのは馬鹿げてる、っていう思いもあるので、完全に落ち込んではいませんから、すぐに浮上します。仕方ない、夫の分まで生きなくちゃ。
わすれ草dot 2019.10.11 12:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top