2014
08.02

五十肩その後

みなさまにご心配頂いたり、アドバイスを頂きしましてありがとうございました。
お騒がせしております五十肩ですが、ほんとうにそうなのかと思うくらい短時間で快方に向かっています。
20年前に経験した五十肩とは少し痛み方が違うような気がして整形外科を受診しましたが、診断は五十肩で間違いないということでした。
炎症・痛み止めと湿布薬を処方されました。3月に腰を痛めた時と同じ処方です。
昨夜は薬のせいか、眠くて早くに寝てしまいました。
今朝は痛みがなく起きることができて、一昨日の痛みを10とするなら今日は2か1かというところまで回復しました。
服薬でよくなるなら、なぜに20年前は処方してくれなかったのかしら。
あんなに長くつらい思いをしなくて済んだのにぃ。

昨日の夕飯から3食を夫が作ってくれています。
好意(?)に甘えてのんびりしていましたが、夫が動くのを見ると後ろめたい気がするのは、長く専業主婦をしていた性でしょうか。

と、恩を着せるのに成功したとみた夫は釣りに出発、17時着いたと電話がありました。
これから先は文明の利器とサヨナラですので、夫とはあす昼ごろまで音信不通になります。


きょうの猫の額

ゼフィランサス
ゼフィランサス(花弁が多い?)



トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/180-f3793d01
トラックバック
コメント
五十肩が快方に向かって良かったです
痛みが続くと元気が出ないですもんね

ご主人に甘えるのもいいじゃないですか
専業主婦でなくても、何か気になることはあると思うのです。
だから僕は家内に手伝ってと声を掛けて一緒に作るようにもしています。

ご主人は動いていたいのでしょうね
やりたいことやる
60を越えたら皆そう思ってるんじゃないでしょうか(^-^)
僕も一緒です(笑)
メタボ夫婦dot 2014.08.03 17:34 | 編集
良かったですね。
ご主人様、お優しい方ですね。
甘えた方が良いかも。
そのほうがご主人様も嬉しいと思います。
夫唱婦随というのでしょうか。
これからも油断しないでお大事に。
太巻きおばばdot 2014.08.04 02:02 | 編集
 ☆メタボ夫婦さん
専業主婦は社会のお荷物のような風潮があるようで、せめて自分の仕事はちゃんとしなくては、という思いから後ろめたさを感じてしまいました。

メタボさんのように妻をいたわる夫が増えてくれるといいですね。
わすれ草dot 2014.08.04 13:13 | 編集
 ☆太巻きおばばさん
1日半家事労働をしないで休んでいたのですっかり良くなりました。
夫は料理は嫌いではないほうなので、これからは交代してやってもらいましょうか。
外では生き生きしているのに、家の中にいると退屈を持て余していますから。
わすれ草dot 2014.08.04 13:19 | 編集
わすれ草さん、五十肩が回復に向かって良かったです(*ゝω・*)ノ
暑いですのでお大事になさってくださいね!
私の体調も回復に向かっております☆
msgiledot 2014.08.05 21:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top