2014
10.25

安堵のこと

腎機能をみるための蓄尿が午前中で終わって、午後外泊許可がでました。
月曜の朝にはレントゲンと採血があるので病院にもどりますが、いっとき気が休まるのではないでしょうか。
帰るなり寝ています。
今回も今のところ目に見える副作用は少なく、シャックリが少し辛いかなといったところです。
夕飯は具だくさんのスープがいいとリクエスト、食欲もあってバンザイです \(^o^)/

夫を迎えに病院へ行きましたが、入り口で知人にばったり会って、えっ、えっということで近況を伝え合うことができました。
ふた廻りも年の若い彼女は、姉のことで大変お世話になり、力になって頂いた頼もしい友人です。
(姉のことは、おいおい書くこともあるかと思いますが、知的障害者支援施設に入所中です)
夫の病気がわかった時、この歳下の友人に何度も電話しよう、メールしよう、訪ねていこうと思いましたが、自分が余りに弱すぎて、心配をかけるだけなのが悲しくて、つい今日まで連絡しないでいました。
これで気がかりがひとつ減ったと同時に、力強い助言者が増えて安堵いたしました。


きょうの1枚

s-かりん
カリンのいい香りがします
ママの入院の留守を守った孫の名は
花凜ちゃんです



トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/245-b0d67cb1
トラックバック
コメント
こんにちは。
初めましてです。

想像がつかない毎日だと思います。

私の悩みは小さなものですが、自分では抱えきれなくて、どんどん落ち込んでもがいて。。。今回の事で自分の弱虫、泣き虫を知りました。
そんな時、ある人に言われました「本当に心配してくれる人、気にしてくれる人、大切に思ってくれる人を大切にしないとダメだよ」と。
ご縁で人と繋がっているのでしょうね。
逢うべくして逢う!
私も見失わないようにしなくては、いけないのに
だめです。

お気持ちを考えてない勝手なコメントになっていないか、心配です。すみません。

応援しています。
aiirokondot 2014.10.26 12:15 | 編集
 ☆aiirokonさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。

自分の中では悩みの大きさに大小があるかもしれませんが、他人と比べた時私は悩みに大小はないと思っています。
どんな悩みだって自分にとっては大きな悩みです。
aiirokonさん、辛かったのですね。

でもお友だちが良いアドバイスをくれましたね。
私も友人にどうんなに助けられたか知れません。
かけがえのない友人たちです。

そしてまた、このように会ったことのないブログのかたたちの存在がこんなに大事な人たちになるなんて、夫の病気がなければ分からなかったでしょう。
やはりかけがえのない友人たちです。

またときどきはお声を聞かせてください。
ありがとうございました。
わすれ草dot 2014.10.26 13:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top