2015
02.11

応急処置

Category: そのほか
きょうは宇都宮の孫のところで遊んできました。
穏やかな天気でしたが風は冷たくて、日陰には2週間前の雪がまだ残っていました。

と、のんびりしていたということは、給水管の水漏れ問題は解決した?
はい。それが、水漏れではなくてどうやら結露だったようです。
あの次の朝、裏に回って配水付近を掘ったり、台所の床下収納庫をどかして中を覗いたりしましたが給水管に問題が見つからず。ん? ん?
考えられるのは結露。

食器戸棚の中を軽くして動かしてみると、はい、大正解。
無残に食器棚の裏は黒くなっていて、床は水をこぼしたよう。
壁と食器棚の隙間が足りなかったのでしょうか。

なんでこんなことに?
暖房している時間が長くなったからではないかと思います。
去年までは日中は私一人。
暖房は朝は3時間、夜は7時間くらいとせいぜい10時間つけているくらいでしたが、今年は夫が変な時間に寝て、夜中に遅くまで起きているので20時間近く点けっぱなしです。
エアコンと併せてはいるのですが、石油ファンヒーターをつけているのが原因のひとつかもしれません。

家の中の壁がどうして結露?
結露した壁は階段下物入れと接しています。
冷え切った物入れの空気と暖かいキッチンの温度差、だそうです。
応急処置を施しました。そのうち断熱材を入れる工事をするしかないでしょう。

s-DSCF8644.jpg

床下収納庫、食器戸棚などを動かしましたので、ついでに少し整理ができました。
よしとします。


トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/312-00975ba3
トラックバック
コメント
東北の方のブログで結露が凄いって書かれてましが
やはり寒さと暖房で凄い結露なのでしょうね

家が傷んでしまわない様に対策が必要なのでしょうか
寒いということは、雪だけじゃなく色々と大変なのですね
メタボ夫婦dot 2015.02.13 20:50 | 編集
 ☆メタボ夫婦さん
今どきの家は建築時に断熱対策がしっかりされているから良いでしょうが、我が家は断熱材がしっかり入ってないのかな。
あと20年くらいは住むかもしれないこの家、何とかしなければ。
わすれ草dot 2015.02.13 21:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top