2015
04.09

火曜日の外来、そして

Category: 中皮腫のこと
火曜日の外来診察、なんのためにわざわざ呼ばれたのか分からないような、あっけない診察でした。
日を改めて外来で聞かなければならない検査結果なのかなどと、少し覚悟して行きましたが、問題なしでした。
なので、5月初旬ごろに8回目のシスプラチン+アリムタをやりましょうと言われました。
待合室で処方箋を待っている間に2人して考えたのですが、主治医は動けなくなるまで抗がん剤を使うタイプの医師なのかもしれない。
でも、俺はそれは嫌だ。
私も嫌だわ。
どの時点で抗がん剤を打ち切るか、医師の判断でなく自分で決めたい。
それには亀戸の名取医師の意見を聞いてからにしたいと二人の思いは一致して、画像データをまた作ってもらいました。

そして名取医師の診療日のきょう亀戸に行きましたが、田舎モンには東京は疲れました。
名取医師の診察の話、午後から出席した患者会の話は明日以降に。
そこらで眠ってしまった夫を布団に追い立てて、私も早く寝ます。


s-DSCF8783.jpg

10日ほど前に撮ったすみれ
深い紫の色が好きです


トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/347-a64a19db
トラックバック
コメント
お疲れ様でした。
昨日より今日、今日より明日。
医学は日々進歩してます。
明るい希望を持って過ごされて下さいね。
太巻きおばばdot 2015.04.10 14:49 | 編集
 ☆太巻きおばばさん
患者会で話題になったのですが。
手強い病気ゆえ、寛解を望んではいない。
ただ進行を遅らせる薬、治療法が欲しいと。
この病気の薬の開発がなぜこんなに遅れているのかが分からないとみなさんが言っておられました。

可能性がゼロではないのだから、進行を遅らせるように、気力体力頑張っていこう!!
いつもありがとうございます。
わすれ草dot 2015.04.10 15:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top