2015
05.18

10回目(?)の入院

Category: 中皮腫のこと
8回目の抗がん剤治療のために入院しました。
採血・採尿・レントゲンの後病室へ。すっかり慣れてしまったいつもの部屋へ。
主治医から入院の説明を受けて同意書を書いて、これもいつも通り。
説明の中で主治医がボソボソっと治験の話をしました。
中皮腫ではないけれど、若い患者さんががん研東病院の治験に参加中だということです。
なにかはっきりしない話だったのですが、調べればわかるだろうと詳しく聞かないでしまいました。実際そこで話を伸ばせる雰囲気ではありませんでしたし。

調べましたがこれかなと思い、主治医に質問のメモを渡してもらうことにします。


(1) 対象となるがん:
非小細胞肺がん、または、悪性胸膜中皮腫
(2) 使用される新薬(治験薬):
BBI608(経口剤:がん幹細胞阻害剤)
(3) 実施方法(治験のデザイン):
第 I/II 相試験
試験治療: BBI608+ペメトレキセド(注射剤)+シスプラチン(注射剤)


更新日は 2015-03-19 とあります。
現在参加中の方が戻ってこられたらお話を伺えるかもしれません。
今は21日に予定の抗がん剤が副作用少なく終わることを願っています。


s-DSCF9153.jpg

ギョウジャニンニクの花
家族に食べる人がいないので 花を楽しんでいます
7年は過ぎていると思われる 立派な株です
峠ノ山から いただきました



トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/373-131e224d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top