2015
09.01

初めましての看護師さん

Category: 緩和ケア
昨日は早朝4時半にメールで起こされ、きょうは8時前に電話。
2日続けて8時には病院へ行ってました。
甘やかしてはいけないと思うものの、眠れない夜がようやく明けた安堵のメールや電話だと思い、家にいても特にすることもないしと出かけました。
結果、フイー、疲れた・・・
きれいな個室でリクライニングチェアもあるのですが、いろんな人が出入りしますからね。


s-DSCF1021.jpg


熱はスッキリとは下がらず、もう2,3日点滴が続くようだし、眠ると終わらない夢に疲れて機嫌が悪く、気持ちも落ち込んできたその時、シーツ交換に来た看護師さん、初めましてのお名前が全部カタカナ。
なんとまあ、モンゴル出身の看護師さんでした!!
とたんに輝く夫の顔!
ちょっと時間をいただいて、facebookの写真を見ながらお喋りしました。
きょうはとても嬉しい日になりました。


トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/461-04a3851a
トラックバック
コメント
わかります~。
うちも1日2回電話、メールもたくさん着てました!
熱が下がってくると時間を持て余しますもんね。

ご主人の気分が明るくなるようなことがあって良かったですね(。・∀・。)ノ
主人は気に入ってた女医さんが転勤されてから楽しみを失ったようでした。(笑)

わすれ草さん、どうぞご自分のことも大切になさって下さいね!
病室でできる趣味などあるといいかもしれないですね♡
msgiledot 2015.09.02 20:49 | 編集
 ☆msgileさん

明け方の電話で呼ばれていけば、本人は寝ているんですよ (>_<)

モンゴルの話をしてれば嬉しい夫ですから、看護士さんの勤務日を楽しみにしています。

私ももう少し休むことを考えます。
ありがとうございます。
わすれ草dot 2015.09.03 08:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top