2015
09.26

倦怠感

Category: 緩和ケア
痛み止めが少し増量になって、昨日からまた眠り爺です。
昨日先生から増量を相談された時、
「……また眠っちゃうな」
と返事をした夫でしたが、やっぱりです。話しかければどよんとした目を開けますが、会話らしい受け答えにはならないのです。

眠り爺(看護師さんは眠り王子と言ってくれますが)になる前に、
「退院はもう無理だな。家に行きたいな」
とぽつん。私が返事をする前に目をつぶって寝てしまいました。

アイスノンを取り替えに行ったとき夜勤のナースにこのことを話し、先生には外泊も難しいかもしれないと言われているがと付け加えました。するとナースたちは、
「ご主人が帰りたい、奥さんも連れて帰りたいって思ってれば大丈夫。明日先生に話してあげる」
と口々に言ってくれるのです。涙がでました。

そして今日。
いまいち元気のない夫。先生は元気が出るようにステロイドの注射をしてみますかと。
元気になれば1泊しても良し、ダメだったら帰ってくればいいと言ってくれました。

注射はしましたが朝食も食べず寝ています。
昼、さいちゃんママが来たので連れ帰る段取りをしましたが、夫は帰らない
と言いました。
まだだるいのか、意欲が湧かないのか……

明日また調子をみて考えましょう。



トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/480-b25c2d83
トラックバック
コメント
今晩は。

1晩だけでも帰られるといいですね。
兄の場合は帰る予定の日に熱が出て、帰れなくなりました。

帰りたがりましたが、兄嫁も心配をして帰えることを
諦めたみたいです。

看護師さん達がとても優しそうなので嬉しいですね。
マロンとカリンdot 2015.09.26 21:31 | 編集
 ☆マロンとカリンさん

内科の時も看護師さんは優しかったですが、緩和の看護師さんたちは患者と同じくらいに、いえ、それ以上に家族にを気遣ってくれます。
すっかり甘えてます。
わすれ草dot 2015.09.27 22:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top