2015
12.19

娘の出産

広島の娘が第3子を妊娠中ですが、胎児がなかなか大きくならなず、妊婦の血圧が不安定なので緊急入院となったのが2週間前。
入院して安静にしていたのですが、これまでに胎児の体重は50gしか増えなくて、このまま妊娠を継続させると、母子ともにリスクが増すということで来週早々に出産させる予定だと言ってきました。
今は陣痛を起こさせない薬を点滴中ですが、月曜にそれを止めて自然な陣痛を待つのだそうです。
陣痛が起きなかったら陣痛促進剤を使うか、帝王切開にするかはその時にならないとわからないということです。

私もこの娘の出産は妊娠中毒症の初期だったため促進剤で出産させられたのでした。
出生体重は2200g。元気な赤ん坊でほっとしましたが、今娘のお腹の子は1200gくらいだそうです。
心配ですが今は極低出生体重児でも新生児医療の進歩で大半は正常に発育すると説明を受けているようです。
せめてもう3週お腹の中で育てたいところですが、母と子のリスクのギリギリのところの決断だそうです。
数日の間に善くなるの兆しがあるといいのですが。

上の2人は彩椛ママが昨日から宇都宮に連れていきました。明日戻ります。
明日までは静かですが来週半ばから彩椛は冬休み。賑やかすぎて頭の痛くなりそうな年末になるでしょう。
喪中でも、小さい子がいるので、クリスマスお正月は楽しませてやることにしています。


IMGP3743.jpg

ようやく紅葉した雪柳 
返り咲きの花も咲いています


トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/514-b8b7a679
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2015.12.20 15:26 | 編集
心配ですね・・・ どちらもまぁよく
似た状況で。 ババたるもの ただ無事を願い祈るしかありません。  好転を祈っております。

心配+孫の世話、  お互いにがんばりましょう。。。
風蓮dot 2015.12.22 14:39 | 編集
 ☆風蓮さん

予定日より早くても遅くてもリスクが高くなるものなんですね。
あとは現代医療にお任せして、無事を祈っているだけです。

孫の世話はようやく2週間半ばを過ぎたところ。
もう1か月も過ぎたような気がしてます。疲れました。
あと同じくらい面倒をみなければならい・・・フー・・・
がんばりましょ・・・
わすれ草dot 2015.12.23 15:40 | 編集
心配ですね、心中お察しいたします。母子とも健康で元気な
赤ちゃんが生まれますように、南国の地から祈っています。
南の風dot 2015.12.23 19:12 | 編集
 ☆南の風さん

医療が進んでもお産は命がけの部分がまだあるようです。
が、やはり最新医療のおかげで1000gちょっとの命も守られているようです。

ありがとうございます。
わすれ草dot 2015.12.23 21:11 | 編集
お早うございます。

お嬢さん、お孫さんの出産、大変ですね。
今は昔と違って医療も凄く進歩して居ますので、心配でしょうがお医者さんを信じて「お任せ」ですね。
可愛い赤ちゃんが生まれますように。

命の誕生って、過酷で荘厳で最大の大仕事ですね。

今日はクリスマスイヴですね。 サンタがどんなプレゼントを
持ってくるのかお孫さんは楽しみに待って居るでしょうね。
マロンとカリンdot 2015.12.24 07:56 | 編集
 マロンとカリンさん

昼前に連絡があって、小さい胎児が出産に耐えられないとかで帝王切開に決まったそうです。

夕方ごろ、イブ生まれの赤ちゃんが誕生するかもしれません。
わすれ草dot 2015.12.24 14:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top