2016
07.23

愚痴愚痴

タイトル通り、愚痴です。
夫の友人が突然来宅。
以前にも書いたことがあるかもしれないけれど、私は苦手なんです、この人。
自分の価値観を押し付けるからです。

私たち親子は夫の遺志どおり、戒名も位牌もないお葬式で送りました。
それを分かってくれないのです。
人が亡くなったらこうすべきと自分の仏教的価値観で説くのです。

きょうはお墓の件でお説教を垂れて行きました。
親も兄弟も子どもたちも、お墓をどうしろとなんかいいません。
私の気の済むように見てくれています。
それなのにどうして、親戚でもない友人の説教を度々聞かなければならないのでしょう。

これっきりになってもいいから、迷惑ですと言えればいいのですが。
曖昧な返事をしている私が悪いのです。
でもお墓のことまでこの人に相談したり報告したりする必要はないと思うと、
どうするとか、こうするつもりなど言う必要もないと黙ってしまいます。
お帰りになるのを我慢して待っています。

「こうだから、どうせ盆もしないんだな」
帰りがけに言い残して行きました。

塩、塩・・・


トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/636-1297047d
トラックバック
コメント
分かります、そのお気持ち。
自分の考えを押し付ける人。
地球は自分の為に回ってると思い込んでる。
人それぞれ考え方が違います。
だから「10人といろ」と言う言葉が有る。
不愉快な気分でしたね。
しかもアポイント無しで来るのも非常識だと思います。
太巻きおばばdot 2016.07.24 00:30 | 編集
 ☆太巻きおばばさん

この人が夫の友人だと思いたくないです。
どうして夫はこの人と気が合ったのか不思議です。
私はなんて言われてもいいから、もう絶交できたらと思うのですが、そういう別れ方をしたら夫が悲しいだろうな、って・・・

ありがとうございました。
わすれ草dot 2016.07.24 00:41 | 編集
わすれ草さんへ。

私は「つかこうへい」さんの遺言が大好きです。
人はいろんな考えを持っていていいのではないかと思います。
私もこうありたいと願っています。
少し長いですが、もしよろしかったらご覧ください。

「友人知人の皆様、つかこうへいでございます。思えば恥の多い人生でございました。先に逝くものは、後に残る人を煩わせてはならないと思っています。私には信仰する宗教もありませんし、戒名も墓も作ろうと思っておりません。通夜、葬儀、お別れの会等も一切遠慮させて頂きます。しばらくしたら、娘に日本と韓国の間、対馬海峡あたりで散骨してもらおうと思っています。今までの過分なる御厚意、本当にありがとうございます」2010年1月1日 つかこうへい
dot 2016.07.24 08:40 | 編集
お察しします。
鈍感にやりすごせられればいいのでしょうが、
自分が大切に守っている部分だからこそ、聞き過ごせないですよね。
ご主人の遺志でしていることを、部外者があれこれ言うなど、とんでもないことです。
さらに、悲しみのさなかにいる奥さんを非難するなど、無礼、無神経、傲慢です。
塩、大量に撒きましょ。
りんdot 2016.07.24 09:41 | 編集
 ☆08:40さん

つかこうへいさんと同じように考えていましたのに、書いて残してはくれなかったことが残念です。
考えていることが世間の常識から少しはみ出しているのですから、
存命中によく話しておいてくれたら良かったのにと恨めしく思います。

まあ、この人はこういう人なので、あと数回がまんすれば、
向こうも私たちに呆れて来なくなるかもしれないと消極的ながら、思っています。

ありがとうございます。
わすれ草dot 2016.07.24 10:15 | 編集
 ☆りんさん

夫は、俺の宗教観というようなことは友人にも少しは話していたとは思いますが、
聞く耳を持たない困った人のようです。
なんでこの人とあんなに親しかったのか。

「納骨するときは知らせてくんちょ。どこに埋まってるのか見て安心したい」
のだそうです。
自分の心の中でいつも大切にお参りしてくれていればそれだけで充分なのですが。
あと数回の我慢と言い聞かせています。

お相撲さんのように豪快に塩、気持ちの中でまきました。

ありがとうございます。
わすれ草dot 2016.07.24 10:26 | 編集
~お相撲さんのように豪快に塩、気持ちの中でまきました.~

思わず笑ってしまいました。世の中には困った人がいるものですね。
私の夫も、「死者は生者を惑わさず」と常々云っていましが、我が家は本家なので親戚縁者の手前そうは行かなかったことを思い出します。
他人からなんだかんだ言われる筋合いはありませんものね、愚痴を言うのもこれでお終いにしたいですね。わすれ草さんのお気持ちよくわかります。
pirokodot 2016.07.24 14:46 | 編集
 ☆pirokoさん

本当にこれを結びの一番にしたいです。
まけるが勝ちとして。

でももう1、2番ありそうで嫌になりますが、永遠には続かないはずと負けたふりしていましょう。

世間の常識と違うことをするのは大変です。特にこんな人を相手にしていては。
笑って終わりにしたいです。

ありがとうございました。
わすれ草dot 2016.07.24 21:15 | 編集
私の叔父は元気な時から「戒名不要・葬式無用」といって旅立ち墓地のみです。

私の家族も全く同じで・母は献体の書類まで自分で登録していて 
葬儀もお別れ会のみで納骨し(親族も納得で) 
今は私の部屋に写真だけ飾ってます

形じゃなくて 心で想う事が大切だと思ってます^^  

ご主人の最期のご希望だったと言っても 解らない人なんですね~ 

「一番近くにいた私が本人の遺志を尊重してます!」と はっきり言いたいお気持ち わかります…

今度来そうな時は 盛り塩くらい(どこかにこっそり)しておきたいですね(笑) 
今はご近所でも そんな送り方される方が 増えてきてます。

Happy☆dot 2016.07.25 09:43 | 編集
 ☆Happy☆さん

私の周りにはワカランチンが多いのか、何人かに悩まされているんです。
書いておいてくれたらそれを見せて納得させられるのにと悔しいです。
でもこのワカラン人は、それでも何か見つけて責めてくるような気もします。
あと少しの我慢。いくら言ってもワカラン嫁だと見捨てられるまで(笑)

自分のことはせめてきちんと書いておきたいとつくづく思っています。

ありがとうございます。
わすれ草dot 2016.07.25 11:38 | 編集
お早うございます。

我が家もわすれ草さんと、同じ考えです。
大正の初め生まれの母は、「死んだら何もないので残った体は
学生さん(医学生)の為に使ってね」って言ってました。

兄も夫の母も同じ考えで献体 角膜移植をしました。
親戚も友達も何も言いませんでした。

ご主人のお友達はよっぽど暇なのでしょう。ほっておきましょう。 私も心の中で塩を撒いておきました。

マロンとカリンdot 2016.07.26 06:06 | 編集
 ☆マロンとカリンさん、おはようございます。

この友達が特別ヘンな人なのでしょう。
もう放っておきます。塩まきの協力、ありがとう!

献体は私も考えていますが、もう一つ決心がつかないつまらない理由があるので、そこのところを考えて決めたいと思います。

ありがとうございました。

わすれ草dot 2016.07.26 08:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top