2016
08.13

きれいごとじゃすまない

Category:
姉の障害の程度は重い方ではなく、それほどの手助けがなくても自立していけます。
けれど一緒に生活するとなるとこれが、忍耐の日々になるのです。
他人だったら、一時過ごすだけだったら、おとなしい可愛い人と思われるでしょう。
でも、一度決めたら(ほとんど理屈に合ってない)絶対自分を通す頑固さ、超・超スローモーな動作、食事マナーがなってないこと、これが私を悩ませます。
姉が悪いんじゃないと分かっていますが、長く一緒に暮らしてこなかった私はキツイことを言ったりします。
だから姉は私のことを好きでないはず。

姉は母のホームに行きたいのです。
けれどその母は、絶妙なタイミングでメールを寄越します。
姉の夏帰省をどうするかと聞いてきたのも、昼の間はホームに連れて来ればということも。
一応私も心配してるのよ、というポーズだけはしっかりと。
もうこうなったら、面倒だ、私が引き受けるわよ、というギリギリのタイミングなので、「今からじゃ遅い」と言ってやると、「そう、それじゃお願いね」
すべてメールでのやり取りです。全くぼけてない、恐るべし97歳。

私意地になってます? よね。


トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/653-8f8aacba
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top