2016
10.12

動揺

どうすればいいんだろう。
どうしようもないことは分かっていますが。

娘と彩椛が赤いステップにお別れをして帰ったので、車内を片付けておこうとハッチを開けました。
釣りやキャンプに使った夫愛用の小道具が少し出てきました。
新しい車に移しても、私には使いこなせない物ばかりです。
とりあえず物置へ。

それから後部を点検しようとスライドドアのノブを引いたら、なんと動くのです。
以前と変わりなく、ウイーンと開くのです。
急に悲しくなりました。廃車にされるの嫌なのかなって。
うそ、物に心はないものね。
偶然よ、何かの拍子に開いただけ、またすぐに動かなくなるわよ。
いずれにしても、来年は廃車にするつもりだったのだし・・・と思い直しました。

でも、妙に心に引っ掛かる。ちょっと動揺したことが。

s-P_20161006_172245.jpg

車内から 夕日を


トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/697-3d3b85f0
トラックバック
コメント
いろんな思い出のある車ですから、つらいですよね。
わたしも16年乗ったジープ型の愛車と別れる時辛かったです。
夫が亡くなる前年に買った車でしたから、
夫に守られているような感じで乗っていましたから。
どこも故障していなかったけれど、車の維持費等で無理になってきて、
廃車にしました。
車を引き渡す前日、ていねいにていねいに洗って、
それから、ごめんね、ありがとうございましたと、車にお礼を言って、
当日去っていく車の後姿に涙しました。
生きていくためにつらい判断をしなければいけないこと、いっぱいありますねえ。
りんdot 2016.10.13 20:22 | 編集
 ☆りんさん、こんばんは。

夫名義のものが無くなっていき、今度は形あるものが消えていくと思うと辛いですね。
まだほとんど手着かずで置いてあるものの中から、一番大きなものが消えていくなんて・・・

りんさんも車と辛い別れをしたのですね。

物だからこそ、いつかは壊れる、手離す、捨てるなど避けられないのに、こんな辛いことがあるとは、虚を衝かれたような思いがしました。
わすれ草dot 2016.10.13 22:17 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2016.10.14 18:12 | 編集
 ☆鍵コメさん、こんばんは。

鍵コメさん、突然のお別れで本当に辛い毎日だったのですね。
お悔やみ申し上げます。

お嬢さんの力を借りて回復の傾向にあること、何より嬉しく思います。
どうか無理なさらずに。
わすれ草dot 2016.10.14 21:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top