2016
10.14

過去の記事を巡る

地元の点字図書館から急ぎの校正依頼がありました。
ほんの数ページのものだけれど、間違いは許されないので緊張しました。
って、いつもの点訳だって緊張はしているのですが、しっかりした校正者の目が側にあるので肩の力が抜けています。

メールで送って、届きました、ありがとう、どういたしましてのやり取りのあと、そのままPCの前。
過去記事の中にを探したいことがあったので、一昨年分を拾い読みしていました。
一昨年の自分が蘇ります、一所懸命だったなと。
自分で言うのもなんですが、偉かったじゃないか、私なんてね。

s-P_20160930_164747.jpgそしてなにより、コメント欄のみなさんの書き込みが私にとってどんなにありがたかったかという事を、改めて思い知らされたことでした。
看護も別れも一人暮らしも、みなさんの気持ちを感じることで今日まで来られたと思っています。

夫が逝ってしまってもうすぐ1年ですが、その頃の記憶は不確かで、また思い出す気持ちにもなれないですが、いつかはそのことを書かなければと思っています。
私が何かを書いていることを夫は知っていましたが、読んだことはなかったと思います。
俺の代わりに何かを書いてくれていると思っていたのかもしれないです。
早く逝ってしまった人のためにも、そのことを書かなければと思います。いつかですが。



トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/698-d3dc28a6
トラックバック
コメント
突然のコメント、失礼いたします。
私はこちら⇒https://goo.gl/mOeifj
でオンラインゲームサイトをやっているkimikiといいます。
色々なサイトをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はメールを送ってくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
きみきdot 2016.10.14 23:22 | 編集
こんにちは♪

わすれ草さん、よく頑張りましたよ
何も書かなかったら忘れてしまうけど
こうして記録を残しておくと、いつまでも
当時を思い出せるし、その時応援して戴いた方は
記憶に残りますよね

僕もそうでしたし、ブログを書いてたのも良かったなって今でも思ってます。
これからも忘備録として続けて下さいね^^
コメント欄は承認制がいいかも
メタさんdot 2016.10.15 15:53 | 編集
 ☆メタさん、こんにちは。

書くことで気持ちを整理したり、納得させたり、慰めたりができると思います。
自分一人の日記帳でも良いのですけど、ブログでは共感やアドバイスの反応があって、ブログに書くことでしか得られない貴重な友だちがたくさんできるのがいいですね、
わすれ草dot 2016.10.16 11:48 | 編集
わすれ草さん、こんにちは~~~♪

ご主人のことを書かれることを、心に思い浮かべただけでも、
少し整理ができてこられたのですね。

どうぞお二人の間に通じるメモワールを、お子様やお孫さん方に、言葉の記念として、残されますように。

きっときっと、ご家族の大切な宝物になることと思います。

dot 2016.10.16 12:23 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2016.10.16 13:03 | 編集
 ☆窓さん、こんにちは。

子どもたちにも読んでほしいという気持ちと、読まれたくないという思いがあります。

父親のこと、私の気持ちを伝えられると思うけれど、読んでいる子どもがいると、書きたいことが書けないのではないかってね。

もう少し時間が経ったら、年とったら、あるいはブログを書けなくなったら・・・かな。
ブログにはこんなに大切な交流があったという事を伝えたいと思います。

わすれ草dot 2016.10.16 16:08 | 編集
 ☆鍵コメさん、こんにちは。

ドンマイ!!

わすれ草dot 2016.10.16 16:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top