2017
03.22

彩椛の手術

彩椛が昨日から入院して、きょう午前、手術が無事に終わりました。
小さい時に斜視を指摘されて矯正用のメガネをかけていましたが、メガネでは限界があるということで手術を勧められていたのです。
春休みを待って昨日入院、小さいので全身麻酔での手術となった次第。
明日1日観察をして問題なければ明後日退院です。

爺がいたらどんなに心配していたことか。
今日は宇都宮方面は強い風が吹いていたとか。
だぁが心配でそばにきたのかな、と娘。
(風の強い日に亡くなった夫。「だぁは風に乗ってモンゴルに行った」と私が言ったものだから、孫たちは風が吹くと「だぁが来た」と言うのです。ちなみに「だぁ」とは夫のことです)

婆の私は、さほど心配していませんでした。専門医がする手術、お任せするしかないですもの。
それに実は私も斜視の手術の経験者。
子どものころから見え方が変だと思っていたけれど、40歳を過ぎてそれが斜視だと分かり、年をとったら疲れ目が酷くなると言われて手術を受けました。
点眼薬だけで麻酔をしての日帰りの手術でした。

目にゴミが入っているような痛みがあるけれど、数日で治るよ、彩椛がんばれ。

☆゚・*:.。.:*・゚☆☆゚・*:.。.:*・゚☆☆゚・*:.。.:*・゚☆

s-P_20170319_124314.jpg


トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/805-6bbff624
トラックバック
コメント
お孫ちゃんの手術が無事終わり、本当に良かったですね♪
わすれ草さんも経験されているとは言え、
無事に終わるまでは、ご心配だったことでしょう。

これからは、メガネの必要がなくなるのですね。
医学の進歩には、目を見張るばかりです。

お孫ちゃん~、みんなに会う新学期が楽しみですね(*^_^*)
まめママdot 2017.03.23 11:14 | 編集
彩椛ちゃん、小さな体で、頑張ったのですね。
そうとはいえ、手術は麻酔もしますし、いろいろ心配だったことでしょう。

今は、それでも白内障などは日帰りでできる時代。
医学は一応、進歩しているのですよね。

ところでだぁ、とはDarlingのことでしょうか。(^^♪
dot 2017.03.23 17:51 | 編集
 ☆まめママさん、こんばんは。

やはり全身麻酔ですから、事故が0ではないですし、少しは心配していました。
無事終わり順調のようです。

メガネがトレードマークだったので、お友だちびっくりするでしょう。でもなんらかのメガネはまだ必要のようです。
わすれ草dot 2017.03.23 21:39 | 編集
 ☆窓さん、こんばんは。

手術着に着替えて、看護師さんに手を引かれて手術室に向かう娘を見て、ママのほうが泣いていたみたいです。

沁みたり、痛みがまだあるようですが、きょうはだいぶ元気になったと報告がありました。
わすれ草dot 2017.03.23 21:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top