2017
04.18

塩辛

料理嫌い、下手な私ですが、夫が褒めてくれた料理もあることはあるんです。
前にも書いたかと思いますが、塩辛です(料理と言わないかも)。
塩辛は買うもので作るものではなかった実家。でも義母は作っていました。
ただ捌いて塩をまぶすだけと教わって作りましたが、その頃夫は塩辛を食べませんでした。ただ生臭いだけだと。

年経てどこぞの小料理屋で酔った勢いで食べた塩辛がおいしかったと、桃屋の塩辛は食べるようになりました。
その後『サライ』に書いてあった作り方で作った塩辛をいたく気に入り、ちょくちょく作ってくれというようになったのでした。
夫はどこの居酒屋よりおいしいと、唯一褒めてくれ、外で食べることはなかったようです。

夫がいなくなって、唯一自慢の塩辛は作ることがなくなってしましました。

s-IMGP4408.jpg
今夜はこの間の残りの肉を使い切るために、野菜スープにしました。
これまた簡単、切って煮るだけ。
シンプルなこんなスープもおいしいと言ってくれたっけ。
中身はキャベツやかぶ、その時に野菜室にあるものでつくったものでした。
きょうは金時豆の水煮があったので入れました。



トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/824-e0033a2e
トラックバック
コメント
我が家では、塩辛は夫が作ります!
「美味しいよ~!」って言うけど、食べれないんです。
だから、作ってもらいま~す(^^ゞ

私も、わすれ草さんと一緒で、
野菜スープは、冷蔵庫にある材料で作ります。
冷蔵庫整理に良いですよね。
塩味からスタートして、トマト味やカレー風味と
替えて食べてます。
どうしても、1回では食べきれないですものね。
まめママdot 2017.04.18 23:11 | 編集
お早うございます。

夫も塩辛大好きです。 私があまり食べないので何時も
買って居ます。

ご主人がそんなに美味しいと仰った塩辛の作り方
是非教えて下さい。

作ってみたいです。
マロンとカリンdot 2017.04.19 08:40 | 編集
 ☆まめママさん、おはようございます。

なんでもできちゃうまめパパさん。
料理も持分を分担して仲よくですね。

スープはね、私もきょうはトマト味に変えようと思っていました。
それでも余ったらカレー風味ね。
でも腹へった~孫が来るから無くなっちゃうかも。
わすれ草dot 2017.04.19 11:22 | 編集
 ☆マロンとカリンさん、おはようございます。

私も塩辛はあまり食べません。もう作ることはないかもしれないと思うと少し寂しいです。
娘婿のために作るなどして、忘れないようにするしかないかな?

作り方というほどのことはないのです。
『サライ』には料亭の作り方が載っていました。
・最初に捌いた腑だけを塩漬けにして身は刺身で食べてしまう。
 数日後、今度は身だけを塩辛用に使うという贅沢な作り方でした。

それを真似した私流。
・腑はジャリジャリ白くなるほど塩をまぶし、水分を取るためにキッチンペーパーを敷いて冷蔵庫へ。
・身は皮を剥いて、足も入れるときはきれいに掃除して、軽く塩をします。
・夜干し・風干しができるならそうします。
・猫やほこりなど気になるのであれば、新聞紙にペーパーを敷いて身を挟み冷蔵庫へ。一晩で適度に水分が飛びます。
・翌日まぶした塩は落とし、腑の中身を、丁寧にするときは漉します。いつもはまぜるだけです。
・身を好きな大きさに切ります。
・腑と身をまぜます。塩加減は好きなように。初めは薄いかなと思うくらい、あとで調節します。
・醤油やみりんなどを入れたこともありましたが、我が家は塩だけに落ち着きました。
わすれ草dot 2017.04.19 11:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top