2017
09.22

電話セールス

ファックス付きの固定電話だった前の電話。
夫が仕事でファックスを使わなくなった時に、大きくて場所塞ぎなそれを買い替えました。
ただ発着信だけできればよいと、いろんな機能のついていない小さい簡単な電話にしました。

失敗だった・・・固定電話にかかってくるのはほとんどがセールスの電話です。
知っている人には携帯の番号を、さらに親しいとメールやLINEで連絡がつくので、固定電話はセールスばかり。
それでも大事な用事は固定電話にかかってくることが多くて、全く電話に出ないというわけにはいきません。
番号表示機能付きの電話に替えようか考え中ですが、めったにかかってこない電話のために大きなお札が数枚飛んでいくのも悔しい。

こうなれば、お断わりをうまくできるようになればいいと思うんですがね。
近ごろは前に比べてうまくなったと思いますが、まだまだ、相手のペースに巻き込まれそうな時もあって、断りのプロにはなれません。

「おかあさんは、話を聞く姿勢を察知されるからダメなんだよ。いきなり断ったら失礼だとか、相手のことを思ってだとかが優しいと思ってるでしょ。さんざ話を聞いて断るのは優しくないよ! 優しかったら初めに断るんだよ!」
と娘に叱られたことがあります。
そうなんだ、電話の相手は、数打ちゃ当たる式なんだから、私が相手の時間を浪費していることになるんだ。
・・・だいぶ断わり上手になったつもりです。そうは言っても、相手に不快感を与えたくはないくらいの、なるべく短い時間でお断りしてますよ。
近頃の、押し売りの反対、押し買いの電話はキッパリ数10秒で断れます。

s-IMGP4954.jpg

BB弾、もとい、ムラサキシキブのつやつやがいいでしょ


トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/938-e8eb7a4a
トラックバック
コメント
昔がなつかしい。

貧しかったので、自分で働くまで自宅には、電話がありませんでした。

どうしても、の場合は、隣りの家に電話をしてもらい、呼び出し電話でした。

隣りの家からおおごえで〇〇さん電話だよって呼んでもらうのでした。

そのころは、セールスの電話も、オレオレ詐欺の電話もゼロ。

こちらからの電話は、歩いて遠くまで行き、公衆電話専門。

あの頃は、電話の煩わしさも、疑念も全くなかった。

不便だったけど、精神的にはよかったなあ、って思いだしました。

いまは、便利だけど、不便な時代?

私にはそんな気がしますよ~。
kmomotadot 2017.09.23 08:30 | 編集
 ☆kmomotaさん、私も電話の話を思い出しました、懐かしい。

うちも初めは電話を取り次いでもらっていました。電話だけでなくテレビだって初めは見せてもらってたこともありますよね。
双方ともに、大らかな時代だったんですね。他人がズカズカとゴールデンタイムに上り込むのを嫌と言わなかったなんて、今ではあり得ない。

公衆電話も交換台を呼び出して繋いでもらったって知ってます? ダイヤル式の電話になるのが遅い地域だったのね。どんだけ田舎だったんだ、って夫の笑い話のネタにされました。
小銭をもって夜道を駅の公衆電話まで歩いて・・・
必死だったのにね。
わすれ草dot 2017.09.23 10:08 | 編集
大昔の電話って電話機の横にクルクル回す物が有って、
交換の女性に繋げて貰って相手に通じてました。

今は区役所で60歳以上の人におれおれ詐欺防止の機器が配布され、
それが大活躍でしてます。
便利にはなりましたが嫌な世の中になったなと痛感してます。
太巻きおばばdot 2017.09.23 10:41 | 編集
 ☆太巻きおばばさん、クルクルって回したのは何だったのでしょうかね、発電だったのかしら?

うちの番号は代表電話みたいな番号なので、当てずっぽうでかかってくることがないのか、オレオレからはかかってくることは無いです。
でも名簿業者から流れたのか、いろんな不愉快な電話はあります。こういうのには、「切ります!」と宣言して切ることができるようになりましたわ。
わすれ草dot 2017.09.23 13:10 | 編集
電話セールスのお話からいろいろに話題は広がって面白いですね。
昔の電話のくるくる回したのは、交換につなぐ信号ベルだったと思います。
戦後、私も郵便局まで行ってかけていましたので懐かしいです。

ムラサキシキブの紫の実、うつくしいです。
pirokodot 2017.09.23 15:55 | 編集
ムラサキシキブ、きれいに撮れていますね!
昔職場の仲間と秋の寄せ植えの講習会に行って、
ムラサキシキブを使ったことがあります。
控えめな植物だけど、こうして接写すると魅力的ですね。

私の家には押し買いの電話は余りかかってきません。
そういえば、一時に比べて営業電話も少なくなっている気がします。
嫌われる電話営業は訪問販売が廃れたように、
今後どんどん廃れていくのではないでしょうか。

しかし、わすれ草さんの娘さん、しっかりしていらっしゃいますね!
風のフェリシアdot 2017.09.23 17:33 | 編集
 ☆pirokoさん、グルグルはベルを鳴らすんですか。
といっても、理屈や想像力が乏しい頭です。

交換台を呼び出して、「○○番」とか、「市外お願いします」なんて言って繋いでもらいましたよね。「繋がりました、どうぞ」なんて言われてね。
あれ? 公衆電話、市外の時はどうやって料金を払ったんだっけ?
わすれ草dot 2017.09.23 18:09 | 編集
 ☆風のフェリシアさん、ムラサキシキブって繁殖力が強いです。背も高くなるしこぼれて芽が出るし。
色が良いなぁと思うんですよ。

娘にはいつも叱られますよ。
優しさの押し売りだなんて言ってね。きっぱり断った方がいいのよ、相手は仕事なんだからってね。
でもいくら仕事とはいえ、ピシャッと断られたらめげないかな、なんて思ってね。そこが余計なことだそうです。
はいはい、分かりました(おーこわっ)。
わすれ草dot 2017.09.23 18:41 | 編集
電話の昔話、なつかしい!
そうそう、うちもあのくるくる回す電話でしたよ。
わすれ草さん、ナンバーディスプレーのある電話に変えた方がよくないですか。
たとえば非通知でかかってくる電話はシャットアウトできるし、セールスらしき電話は出ないで済ませられるし、ストレスがぐんと減りますよ。
実はわたし、以前詐欺セールスらしいのにひっかかったことがあるのですよ。なので、できるだけ見知らぬ電話は避けてます。
りんdot 2017.09.23 21:10 | 編集
こんばんは
公衆電話はお金を入れてから指でダイヤルを回してお話しすると、お金がカチャンカチャンと10円づつ落ちてゆき、小銭がなくなると、途中でも切れてしまう悲しい時代がありました。
それから少ししてテレホンカードが500円と1000円のが出てきましたよね。今の時代はそれを思うと便利になり過ぎと云う感じです。
pirokodot 2017.09.23 21:37 | 編集
思いだしまいた。
あれは近所のお店で電話を借りたときでした。

長距離の時は交換手を呼び出して、電話終了後、料金を聞き通話料金を借用したお店に支払ってきました。

そうですよね。そんな時代もありました。

テレビも仰る通りでしたね。

夕食時間が、子どもの番組でした。

お金持ちの夕食時間、私も、他の子どもも、窓の外から首だけ伸ばし見せてもらっていました。

個人主義云々がない、人情長屋のようなところがありましたから、・・・・

思い出をありがとうございました。

kmomotadot 2017.09.24 07:01 | 編集
 ☆りんさん、やっぱりナンバーディスプレイの電話にした方がいいですかね。

私も詐欺ではなかったものの、かなり強引な勧誘に負けたことがあって、その時から電話勧誘には冷たく接するようにしています。

自分は大丈夫だとの思い込みが災いするようですから、判断力が鈍っていくこれからに備えなくてはならないですね。

わすれ草dot 2017.09.24 10:12 | 編集
 ☆pirokoさん、10円玉をいっぱい貯めておきましたね。

100円が使える電話がでて、テレカがでて。

出先で公衆電話を探してウロウロしたことがあります、その時私はまだ携帯を持ってなくて。
約束の時間は迫ってくるし、もう誰かに携帯を借りるしかないと思って、工事現場の若い方に事情を話してお借りしたことがありました。
こんな話も懐かしい、今は誰でも電話を持ち歩く便利な時代になりましたね。
わすれ草dot 2017.09.24 10:20 | 編集
 ☆kmomotaさん、ダイヤル電話でもお借りするときは交換台を呼び出しましたね。

テレビはね、今思うとかなりのズーズーしさに赤面しますが、その頃はそれが当たり前。
近所の子どもたちが誘い合って1軒の家に「テレビ見せてください」って押しかけたんだものね。
「怪傑ハリマオ」「名犬ラッシー」なんかを見せてもらっていたような・・・
わすれ草dot 2017.09.24 10:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top