2017
10.13

一人居酒屋と「こ卯さぎ亭」

昨夜はちょっと信じられない酔っぱらい方をしちゃいまして。
彩椛ママに貰ったチューハイで、久しぶりに一人居酒屋したのですが、急に酔いが回ってしまったのか、頭がしびれたようになってきました。初めての感覚です。
体の力が抜けてテーブルに突っ伏してしまいました。でも頭の芯は覚めているように思いました。
・・・ キャサリン・ジェンキンスの歌が聞こえます。美しい声だなあ・・・幸せってこういう気持ちかなあ・・・このまま死んでもいいなあ、なんて思いました。
いやいや、なに言ってる、こんな死に方したら子どもたちに迷惑をかける。立ち上がって水を飲みに行きました。ガブガブ飲みました。
机に戻って、開いていたブログのコメントを、頭をグラグラさせながら読んでいたら涙がボロボロ流れました。ひとしきり泣いて「泣き上戸かよ」と独り言をいい苦笑い。
ぐっすり眠りました。


s-IMGP5039.jpg


きょうは友人の息子さんのことで嬉しいことがありました。
お料理上手な友は、生きていれば、この息子さんと二人でお店を開いていたはずです。
友が亡くなったあとで開いたお店、東中野の「こ卯さぎ亭」にテレビの撮影クルーが。
レポーターの女優さんがレポートそっちのけでお料理にぱくついて、
「これおいしいね」
友よ、嬉しいね。涙流れるね。
料理の腕も、人がらの良さも、友からそっくり受け継いだ息子さん。商売はなかなか難しいようですが、頑張れ!


トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/954-24dca863
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top