2014
04.18

ノイトロジン注

Category: 中皮腫のこと
抗がん剤投与3クールから12日めの水曜日、夫は外来で採血でした。
目に見える副作用は少ないけれど、血液のデータがあまり良くない夫ですが、今回は更に悪かったようです。
好中球の割合も下がったのでノイトロジン注を受けてきました。
そして結果を調べるために翌日も外来で採血だよと、暗くなっていた夫です。

そして昨日、白血球値は5倍以上に増えていました。増えすぎじゃないのというくらいの数値です。
そうしたら夫の遊び虫がまた動き始めたようです。
病院から帰るなり、「週末出かけるよ」
今度は故郷の福島県相馬地方です。

なんだか事を急いているように感じた私は少し悲しくて、いやだなぁという思いがよぎりました。
夫は何を考えているのでしょう。
近いけれど遠くになってしまった故郷と友人に別れを告げに行くのではないかと思ってしまったのです。
そんなセンチメンタルな人ではないので、私の考え過ぎだと思いますが。
まだまだ、このまま元気でいられるよ。寛解をめざして。

海棠


トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/98-769289cd
トラックバック
コメント
なんだかなぁ
映画を観ているようです。

映画なら思いどおりにストーリーを変えれます。
メタボ夫婦dot 2014.04.18 21:48 | 編集
☆メタボ夫婦さん
いつもありがとうございます。
出かける用意でバタバタして、そのまま出発してしまいました。

ハッピーエンドの映画にできたらねえ。
わすれ草dot 2014.04.21 21:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top